人気ブログランキング |
ブログトップ

万願寺通信

万願寺の森は狼山の麓。 鉱石を道標に月の影を探して。 小鳥のさえずりが合言葉。


by 万願寺
画像一覧
更新通知を受け取る

聖護院キュウリ

a0020763_11391722.jpg

「京の伝統野菜」シリーズから次に選んだのは「聖護院キュウリ」です。
これ、私には初耳の伝統野菜。

a0020763_11403426.jpgエントリーするのに先駆けて調べてみたのですが、京都聖護院地区で江戸時代の天保年間(1830~1843)頃から作られてきたという、歴史ある種類だとのこと。

が、なんと、「すでに絶滅」という記述も!
現在、「聖護院節成キュウリ」という種類のキュウリはあるものの、純粋の「聖護院キュウリ」ではなく、近い種類のものだそうなのです。

しかしながら、京都府の決定した「京の伝統野菜」では「現存する伝統野菜」のカテゴリーに含まれているのです。
「現存しないもの」、というカテゴリーもありますので、「現存する」ことは間違いないようなのですが・・・?

a0020763_11491351.jpgそうこうするうちに行き着いた『京都きらめき紀行』さんで「昭和に入ってから暖地産早生きゅうりや戦後育成された新品種との競争に敗れ、現在では研究所で保存されている種子のみである。」という記述に巡り会いました。

そうか、現存するといっても、保存された種子のみ、というケースもあるのか!
ということは、うちの「聖護院キュウリ」は限り無く近いという「聖護院節成キュウリ」?

以後、調査を続行いたします。
a0020763_11513036.jpg

トラックバックURL : https://manganzi.exblog.jp/tb/1929442
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from ベジタブルミー! at 2005-05-24 10:39
タイトル : 伝統野菜ネタ受付所
あなたの地域にもきっとある伝統野菜。 あなたの住む地域を見直すいい機会にもなります。 あなたの住む地域の歴史を学ぶいい機会にもなります。 是非皆さんの地域に根付いた伝統野菜に関して 調べたり、食べてみたり、栽培してみたり された際は是非こちらのエントリまでTBしてください。 地産地消のきっかけをベジミが後押しできたら光栄です。... more
Commented by umi.masa at 2005-05-13 12:40
今回、キュウリは種から蒔きました。現在、芽が出たところです。
Commented by manganzi at 2005-05-13 19:36
>umi.masaさま
種からですかっ!
さすがですね~。
このキュウリの他にあと2本、王子という品種を植えました。
昨年はあまり出来なかったので、本数で増やそうと・・・。(汗)
Commented by カクテキ at 2005-05-14 01:30 x
す、、すごい!もう花が咲いてる!
あとどれくらいで食べれるくらいになるのかナー?

キュウリはむずかしいんですか?興味シンシン♪♪
Commented by manganzi at 2005-05-14 14:22
>カクテキさま
はい、ちっこい実もついてますよっ!
これが大きくなってくれると、収穫第一号なのですが。(*’-’*)
キュウリ、どうかなぁ?
私、昨年成功したのはヨンさまだけだったんです!!!とほほ。。。
他はそんなにたくさんは出来ませんでしたので、今年はリベンジ、です!
Commented at 2005-05-15 01:07
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by manganzi at 2005-05-15 19:47
>鍵さま
それはすごいです!
教えてくださってありがとうございます。
ぜひ、試してみたいです。^^
by manganzi | 2005-05-13 11:55 | 袋植木鉢同好会 | Trackback(1) | Comments(6)