ブログトップ

万願寺通信

万願寺の森は狼山の麓。 鉱石を道標に月の影を探して。 小鳥のさえずりが合言葉。


by 万願寺
画像一覧

夕陽

a0020763_18161457.jpg

・・・太陽が滲んで見えたので、自分が泣いているのかと思った。

[PR]
トラックバックURL : https://manganzi.exblog.jp/tb/1708003
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from ここでもつぶやくのかい? at 2005-03-06 17:47
タイトル : ▲富士山麓仲間の会    会報No.11
今回も入会者の紹介です。 *No.14理彩也さん 写真や詩が大好き 「愛・夢・光から富士山を語る」担当愛・夢・光 理彩也さんのHP「愛・夢・光」では写真や詩など理彩也の世界が覗けますよ! ブログはされてないとの事。これをきっかけにどうでしょうか? エキサイトでブログはじめては!おすすめします! ・・・ということで理彩也さんはみなさんのブログにコメントする 「コメント参加」の会員さんとなりました。 raudoさんのお友達です。みなさんどうぞよろしくお願いします。 理彩也さん...... more
Commented by hanipyon2 at 2005-03-02 21:17
ほんとに涙越しに見ているみたいです~
万願寺さん、ひそかに切ない想いを胸中に・・・・・?
(どきどき)
Commented by manganzi at 2005-03-03 00:08
>hanipyonさま
うっ。。。もう、泣けて泣けて。。。
花粉がぁ、私を泣かすのです。。。ぐすんぐすん。
おほほほほ、センチメンタル万願寺じゃなくって、ごめんあそばせ♪
(春に私が壊れるのは、み~んな花粉のせいってことにしといてくださいませ。 笑)
Commented by derochan3 at 2005-03-06 17:46
でろです。
会報ができました。こちらにトラバ送ります。
お二人入会です。
覗いて見て下さいね。ぺこり。
Commented by manganzi at 2005-03-06 21:18
>でろさま
会報、ありがとうございます。
はい、またお邪魔いたします。
by manganzi | 2005-03-02 18:17 | 宙をあおぐ | Trackback(1) | Comments(4)