ブログトップ

万願寺通信

万願寺の森は狼山の麓。 鉱石を道標に月の影を探して。 小鳥のさえずりが合言葉。


by 万願寺
画像一覧

都富士

都富士 (みやこふじ)

正式名称:比叡山 (ひえいざん)
標高:848.3m
京都府京都市~滋賀県大津市

a0020763_1422857.jpg

京田辺市甘南備山山頂にて


京都と滋賀に跨る比叡山は、天台宗総本山延暦寺がある山として有名です。
ドライブウェーやケーブルカーを利用して手軽に山頂まで登れます。
延暦寺の他、ロテル・ド・比叡やガーデンミュージアム比叡などの観光施設もあり、琵琶湖を眼下に見下ろす光景は、また格別のものがあります。

京都や滋賀の人々が朝な夕なに眺めた比叡山。
その有名さゆえに、比叡山が「都富士」の異名を持つことを知る京都人はごく稀、だと思います。
宝ヶ池公園あたりから見る比叡山が、一番「都富士」らしい山容、と聞いたのですが、今回は万願寺エリアの甘南備山から撮影しました。
え?何処に「都富士」が、って???
うっ・・・。
2月23日は「富士山の日」!今日撮らなくていつ撮るのっ!、と勇んで出かけたのですが、黄砂が、黄砂が・・・!!!
もう、すごく黄色くかすんでで、京都市街地さえおぼろに・・・。(泣)
ともかく、あっちのほうに見えるんですよっ、いつもは!!!

↓は昨年の夏、京田辺市月読神社前で撮影したものです。
こちらもかすんでいますが、中央に見える山が「都富士」です。
a0020763_223066.jpg


「富士山の日」を語るなら、やはり『富士山麓仲間の会』のでろさん
   →→→ 2月23日 今日は「富士山の日」

比叡山を遊ぶなら 
   →→→ 「比叡山へ行こう!」

[PR]
トラックバックURL : https://manganzi.exblog.jp/tb/1686411
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from ここでもつぶやくのかい? at 2005-02-27 12:55
タイトル : ▲富士山麓仲間の会    会報No.10
またお仲間が増えました! 今度もraudoさんの営業のおかげ?です。 No.13rei_chan_さん 神奈川在住「子育てと富士山を語る」担当 れいあ姫のいちにち♪ 現在子育て中のれいさん。 家族のお話や趣味のお話に仲間がわいわいやってきて 楽しくブログされてます。 今度は富士山の話をみんなでわいわいやっていきましょう! 富士山が見えないところにお住まいですので 地元撮影隊にコメントお願いします! <会員紹介>ただ今、13名になりました!!(2005.2.27現在)...... more
Tracked from ここでもつぶやくのかい? at 2005-04-10 14:23
タイトル : ▲富士山麓仲間の会    会報No.12
今回も入会者の紹介です。 No.16gabatyoさん 御殿場方面担当自然の輝き ちょろまつさんが御殿場から引越をされて淋しいなあ・・・ なんて時にgabatyoさんのブログに会いました。 いつもの富士山があるんですよね、写真に。 場所にこだわった撮影をされてます。(ですよね?) これからよろしくお願いします。ぺこり。 <会員紹介>ただ今、16名になりました!!(2005.4.10現在) No.1 choromatuさん 御殿場・忍野方面担当&会長関東一小さな町で、なび...... more
Commented by variousmoon at 2005-02-24 21:51
比叡山が都富士というなんて、初めて知りました。
賢くなりました、ありがとうございます。
もうびっくりです。実家からなら見えます。比叡山。
Commented by derochan3 at 2005-02-25 19:42
でろです。また後でコメントにきます、ぺこり。
Commented by derochan3 at 2005-02-25 21:32
来ました、でろです。
私も知らなかったです。比叡山。。。
実は23日、こちらももやもやしてたんですよ・・・
黄砂?かな・・・信州の方が
「黄砂で月がくぼんで見える」とかなんとか。
花火を撮りに行った時になんとなく空が
ちょっとぽーってしてましたし。
・・だったかと、今思えば。

であの富士山の日の木の積んだのが
明日ファイヤーです!!
撮れたら行ってきます〜
夕方放送がありました。

明日は燃えますから!!
Commented by manganzi at 2005-02-25 22:36
>variousmoonさま
私も驚きました!
そうですか、variousmoonさまは比叡山を眺めながら成長されたのですね。
ということは・・・???
よもや、variousmoonさまは・・・???
いえ、野暮な詮索はいたしません。(笑)
比叡山の見える場所はたくさんありますもの。
月からも見えますしね。(えっ?)
Commented by manganzi at 2005-02-25 23:58
>でろさま
・・・私も知りませんでした。
これからは比叡山を見るたびに「都富士」と思ってくださいませ。
少なくとも万願寺の辞書からは「比叡山」と言う言葉は消えました。(嘘っ!)

絶対黄砂ですよっ、それ!
富士山が黄砂・・・、すごくないですか?
おっ、ファイアー!!!
燃えてください!燃え尽きて白い灰になってください!
えっ、でろさんじゃありませんよ。積んだ木の富士山ですってば。
でろさんは燃え尽きたら困りますので、ほどほどにメラメラしてくださいませ。
Commented by raudo at 2005-02-26 14:27
遠目に見ると確かに富士山のように見えますね

比叡山・高野山って なにかミステリーゾーンのような
イメージありませんか? 私だけかな^^
Commented by manganzi at 2005-02-26 16:31
>raudoさま
遠目がポイント、ですね~。
あー、でも、絶好のビューポイントが京都市内にあるって話ですから、機会があったらチャレンジします。
比叡山も高野山も信仰のお山ですから、聖域ですよね。
不思議なことはたくさんありそう。
比叡山は身近すぎて感じたことないんですが、高野山はミステリーゾーンっぽいですよね!
Commented by derochan3 at 2005-02-26 20:29
ミステリーゾーン・・・=蟲?
富士山ファイヤーしました。
すごい勢いでした。
これでお水取りに・・・。
見にきて下さいです。ぺこり。
Commented by manganzi at 2005-02-26 23:06
>でろさま
ファイヤー、拝見いたしました。>^_^<
すごいっ!
炎の色が美しかったです。
炎は不思議です。

私が思うに、高野山は蟲がどっさりいるはずです。
比叡山にもいるはずです。
琵琶湖には間違い無く。
Commented by derochan3 at 2005-02-27 12:55
でろです。
では琵琶湖に忍としてさっそく・・・
会報ができました。トラバします。
お仲間が増えました。
れいさんをよろしくです。ぺこり。
Commented by manganzi at 2005-02-27 14:01
>でろさま
トラバ、ありがとうございます。
えっ?琵琶湖ですか?
さすが、忍は神出鬼没ですね。
れいさん、可愛い人ですね。
Commented by hannah5 at 2005-03-01 23:05
はじめまして。
詩織のはんなと申します。
このたび富士山麓仲間の会に入会させていただきました。
よろしくお願いします。
Commented by manganzi at 2005-03-02 00:53
>はんなさま
いらっしゃいませ。^_^
ご丁寧にありがとうございます。
私、コメント中心の会員なんですが、よろしくお願いいたしますね。

Commented by derochan3 at 2005-04-10 14:21
でろです。
また入会者がいますので会報をトラバします。
よろしくお願いします。ぺこり。
Commented by manganzi at 2005-04-10 20:32
>でろさま
会報トラバ、いつもありがとうございます。^^
先日ご挨拶に伺って、お写真拝見しました。
山麓にお住まいの方ならではの富士山の写真、嬉しいです。
Commented by hannah5 at 2005-07-03 00:04
万願寺さん、このたび、富士山麓仲間の会を脱退させていただくことにしました。
いろいろ考えた末のことです。
ありがとうございました。
Commented by manganzi at 2005-07-03 11:52
> はんなさま
はんなさんがそうお決めになったのなら・・・。
淋しくなります。
こちらこそありがとうございました。
これまではんなさんがくださったコメント、嬉しかったですよ。
これからも遊びに来てくださったら嬉しいな、と・・・。
私は今までと同じに伺いますよ!
Commented by hannah5 at 2005-07-03 23:01
あ、たまには遊びにきますね。
で、辞めた理由はヒデさんの所に書いておきました。
ありがと^^
Commented by manganzi at 2005-07-04 01:19
> はんなさま
約束ですよ~。(笑)

ヒデさんへのコメント、拝見しました。
う~ん・・・、正直、当惑しています。
う~ん・・・。。。
漠然と別の理由を思い描いてました。
やっぱり、残念です。
by manganzi | 2005-02-24 02:25 | 富士山麓仲間の会 | Trackback(2) | Comments(19)