月ヶ瀬・ふれあい市場 3

はい、お買い上げ~♪
a0020763_2310316.jpg

大根
ターサイ
椎茸
自然薯
みかん

ついつい、買いすぎてしまいます。
a0020763_23112096.jpg

干し椎茸
ひのな漬
紫蘇の葉漬
おしゃぶり梅

あと、お揚げさんと厚揚げとゆで卵も買いました。

あ~、柚子、買っておけばよかったなぁ。
そうそう、この次はこんにゃくも。

さっき、買いすぎを反省したばかりなのにね。(笑)


6月のお買い物は? →→→ 続・お買い物

[PR]
トラックバックURL : http://manganzi.exblog.jp/tb/1360036
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by variousmoon at 2004-11-25 23:59
まえのお買い物は6月でしたか!つい先日とばかり思っておりましたものを。
ところで月ヶ瀬村の地名って、合併でなくなってしまうんですよね?残念です。
Commented by chubb at 2004-11-26 01:03
ターサイって初めて見ましたよ!葉がボコボコ盛り上がってるんですね。
月ヶ瀬村へは、いつか行ってみたいなぁと思ってます。
できればJR関西本線でゴトゴトと♪
Commented by y_hirosawa at 2004-11-26 05:49
♪お買い物、お買い物~

いかん、こんなテーマソングがくるくる回ってる・・・
Commented by gy1117 at 2004-11-26 10:19
月ヶ瀬によくいらっしゃるんですね。
確かに足の便はよくないけど、それだけに自然はいっぱいですよね。
私も梅の季節に行きます。
月ヶ瀬温泉の野菜市、新鮮で安くって良いですね。
私も行きたくなってきたけど、やっぱりちょっと遠いかなあ・・・

ヤーコン、サラダで食べるの大好きなんですよ。
シャッキリ感がなんとも言えない!
私は何年か前に奈良の正暦寺へ紅葉を見に行ったとき、お寺で売っていて食べ方を教わりました。
Commented by manganzi at 2004-11-26 19:22
>variousmoonさま
さすが、よくご存知で!
そうらしいですね。奈良市、になってしまうようです。
ほんとに、村っていう佇まいですのに。
ですが、これからも通いますよ、月ヶ瀬へ。
そしていつかお月さまへ巡り会えたら、variousmoonさまへお届けにあがりたい、と、願う万願寺です。
Commented by manganzi at 2004-11-26 19:29
>chubbさま
ターサイ、私も実は買ったの初めてなんです。
中国野菜、ってくらいの知識しかなかったのですが、ついつい安さにつられて。。。100円でした!(笑)
はい、ぜひ月ヶ瀬へ!
JR関西本線、ナイス、ですっ♪
Commented by manganzi at 2004-11-26 19:35
>y_hirosawaさま
ふふふ、テーマソング、抜けましたか?
それにしても、y_hirosawaさん、早起きですねっ!
Commented by manganzi at 2004-11-26 19:52
>gy1117さま
おぉ、やはり、月ヶ瀬はよくご存知なんですねっ!
月ヶ瀬、ひっそりとした村ですが、見所はたくさんです。(と、私は思うのですが!)
桜の季節もお勧めですよ。(と、またまた、私は思うのですが!笑)
そうですね、確かに、ちょっと行きにくいです。
私と相方は、相楽から奈良や滋賀や三重の山の中をひたすら車で走る事が多いのですが、月ヶ瀬はなんだか特別なんです。

ヤーコン、これから食べるのが楽しみです。
< シャッキリ感
わくわくです♪
Commented by norioo3 at 2004-11-28 11:20
うわ~新鮮お野菜!美味しそう。。。
実は見たことないものが数個ありましてぜひ教えてください。
ひのな漬、紫蘇の葉漬、おしゃぶり梅 です
お願いします、manganziさん♡
Commented by derochan3 at 2004-11-28 16:21
でろです。先日の奈良でJR奈良駅から「月ケ瀬」のパンフもらってきたばかりです。合併ですか…月ケ瀬といえば私は「梅」です。村のうちに一度行けばよかったなあ…。
ここのみかん小さいですね…うちの方面にくるみかんやさんのみかん大きかったですよお!そう!今日カゴメの旬のりんごジュースが届きました!
Commented by manganzi at 2004-11-28 19:50
>norioさま
は~い、お答えいたします♪
まずはひのな漬。
ひのなは日野菜と書きまして、滋賀県日野町の伝統野菜なんです。
この界隈でも結構栽培されているようです。
http://www.kyoka.co.jp/t2_jiman_k_3.htm
見た目は細い大根ですが、蕪の仲間なんですって。
地上部がきれいな赤い色で、この漬物は関西では結構ポピュラーです。
別名、桜漬、とも言います。
紫蘇の葉漬は、梅干と一緒に漬かってる赤紫蘇、だと思うのですよ。おにぎり用ですね、これ。くるりと巻くのに便利。
おしゃぶり梅は梅干を乾燥させたものです。表面は塩を吹いてますが、中はレア。余剰の梅干を利用したアイデア商品、とみましたが?
でも、似たような物も市販されてますしね。
いずれも、素朴な里の味です。>^_^<
Commented by norioo3 at 2004-11-28 21:48
ありがとうございます♡
伝統野菜さんでしたか!!お初にお目にかかります。
紫蘇の葉漬もおにぎりに巻いてみたい!おしゃぶり梅も~~。
あーダメですどれも美味しそう、唾液反応中です。。。



Commented by manganzi at 2004-11-28 23:51
>でろさま
はい、月ヶ瀬はやはり「梅」ですね。
ところが、私は、梅の咲く季節はまだ2~3回くらいしか行ったことないんですよ。
人、多いですし。
たいがい行くのは、シーズンオフでひっそりとしています。
このみかんは多分出荷用に作られたものではないと思います。
自家用、かな?
酸っぱかったけど、昔家に植えてあったみかんを懐かしく思い出しました。
「カゴメの旬のりんごジュース」って、通信販売だけで買えるジュースではなかったですか?
味濃くて美味しいんでしょうね!
あ、神野山、ね、めえめえ牧場というのがあって羊がいるんですが、休みで遊べませんでした!くやしい~!
Commented by manganzi at 2004-11-28 23:58
>norioさま
ひのな漬、私も京都に来て初めて知りました!
TVCMまであったんですよ。
アニメーションですが、白無垢を着た愛らしいひのなが馬に揺られてお輿入れするんです。
♪ひのながお嫁に行く時は
 ほんのり桜色にお化粧して
 畑の仲間に送られて
 明日はあなたの食卓へ
「おたまじゃくしはかえるの子」のメロディで歌ってみてくださいな♪
ひのなの花嫁さんが三つ指ついてお辞儀して終わるのですが、これ、ちょっと怖い。。。「ひのなの花嫁さん、たべるんかぁ!!!」とのけぞった私です。
by manganzi | 2004-11-25 23:26 | 大和の万願寺 | Trackback | Comments(14)

野菜とまったりしたり、鉱石を夢見たり、お月さまの影を探したり・・・・、晴れた夜はベランダで。


by 万願寺
カレンダー